デンマークで買いの雑貨はコレ!コペンハーゲン・ハンブルグ 渡り鳥の旅 12

Pocket

スポンサードリンク

怒涛のガイドツアーを終え、ホテルへの帰り道はお店探索をします。公共交通機関を最大限使いたいのに、時間的に早いのが徒歩ということでひたすらgoogleさんに歩けと言われ続けて正直クタクタなんですけどね。

旅の前のリサーチで正直このお店に行ってみたい!というのがなかなかなかったのですが、やはりインテリア雑貨はチェックしておかねば。色々調べてHAYのイエローのコーヒーテーブルを買おうと思っていたので、ショップにGO!

したのですが…、

実際の商品を目にして・・・。

PCで見ていた色と実際目にした色の感じや、大きさなどがちょっと我が家には違うなぁ~となり、ほんとは今回これを機内持ち込みしてでも買って帰ろうと思っていたのですが、あっけなく心変わりしてしまいました。素敵で機能的なデザインなんですけどね~ここは冷静に判断。

HAYにはファブリックやらキッチン雑貨やら、デンマークデザインの素敵な物が多かったのですが、なんか少しパンチが足りないというか、色のせいかな~、なんかシンプルにまとまりすぎているというか…私はやはりフィンランド派なのかも。こうしてお目当てのショッピングは空振りに終わりました。

スポンサードリンク

 

そしてこういう旅で面白いのが、ドラッグストアやスーパーのような所。こういう所で売られている商品のデザインやパッケージを見たりするのが面白かったりします。こういう部分がクオリティー高いんです、北欧は。

パッケージのデザインだったり、イラストだったり、気分が上がります。このダックちゃんは気に入りました。

そして、キャンドルが日常生活に欠かせないアイテムなだけに、なんとキャンドルが安い!!!デンマークで絶対買いの雑貨ですね!キャンドルホルダーやキャンドルなどのアイテムは絶対買いです。

そして徒歩でホテルに戻る途中、コペンハーゲンカードの元をとるべく、帰り道にあったラウンドタワーに入ります。こちら、ひたすらグルグルと上に歩いていきます。オーバーwalk状態でのこの上りは、かなりツライ…。

なぜここに来たんだろうと思いながら、ここまで来たから引き返すには…と心の中で葛藤しながらついにてっぺんまで来ました。えっと…高所恐怖所なのになぜここに来たんだろう…と登って気づきました。景色は良いのですが、やはり柵の方へ近づけません。塔の中心に張り付きながら一周し、すぐに降りるという何しに来たの?状態でした。塔からの写真も撮れず…です。

ともかく今日は腰が砕けそうなくらい歩いたので、ホテルでのんびりしたい!夕食はどうしよう…またまたアジアンwこれまた帰り道に見つけた中華料理のお店。ご飯・麺が選べ、そこにおかずをトッピングできるというもの。中国の方が経営されていました。

もちろんお値段もリーズナブル。ご飯にエビチリみたいなのと、豚肉の炒め物?をチョイスしました。たしか小さいサイズが35クローネで、大きいサイズ(5種類おかずが選べたかな?)は50クローネだったような…疲れていたので持ち帰りました。ここの食事はお昼のアジアンフードより良かったです。お腹すいていたからかな?でも、口コミはあまり良くないんですね。

中華の夕飯のお供のサラダをホテル前にあるマーケットで調達し、明日に備えてゆっくりやすみます。

にほんブログ村 インテリアブログへにほんブログ村 インテリアブログ インテリアライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ インテリアの豆知識へ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA