片付け・掃除が苦手なずぼらでもできる収納術~プロローグ~ 

Pocket

スポンサードリンク

片付け・掃除が苦手なずぼらインテリアデザイナーです。

インテリアの仕事をしていながらも、片付けは苦手です。学生時代は特にひどかったですね。部屋を見ると、どこに私が座っているかがわかるんです。それは、座った場所から必要な物が手にとれるように、周りにいろんな物が積みあがってましたからね。

 

ですが、そんな私でも仕事柄収納のお話をしたり、キッチンの収納についてもわかったような事を言ってまいりました。そうすべて受け売りでしたw

仕事柄収納術については、見聞きしていて頭ではわかっていたのですが、どこか腑に落ちない
部分があって自宅での実践ができずにいました。←コレただの言いワケですね。

 

数年前にある先生のセミナーを聴くまでは・・・

 

まだ私が神奈川の会社に勤めていた頃、偶然近くのP社ショールームでプロ向けの収納セミナーがあるということで、連れられてセミナーに参加。
そこで収納の師(勝手に私が思ってるだけですが)のセミナーを聴くことになります。

そのちっちゃなショールームに現れたのは

飯田久恵先生!

といっても、その当時飯田先生が誰かも知らなかったのですけどねw失礼ながら・・・
私なりに収納の小手先スキルは知っていたので、誰なのこの人、収納スキルの話ならわかってるよ~なんてさほど期待もせずに訪れたセミナーだったのですが、すぐに先生のお話にのめり込んでいきます。

それは飯田久恵先生考案の

収納指数なるもの!

 

これすごい!!!

 

なんか頭でわかってて、でも実行できなかった何かがコレで「ストン」と腑に落ちた瞬間でした。ただやみくもに、漠然と全てを片付けるのは、片付け・掃除苦手人間にとってかなりハードルが高かったのです。どっからどうやって片付けたら・・・と憂鬱になっていたのは、きちんとした目安(目的)がはっきりしてなかったから。ちまたの収納術ってスキルの紹介ばかりで、肝心な何かが抜けていたんだとこの時気づきました。

この時のセミナーでは、先生の収納術の基本的なお話だけを伺ったのですが、今でもこの時の
セミナーのレジュメを大切に持っています!

すごい興奮して帰社したあと検索したところ、書籍もたくさん出されてるすごい先生だった
ことがわかって、またびっくり!(どっかのベテランインテリアコーディネーターさん程度に
思ってて・・・)

このセミナーの後、数多くの実践を通じ、今日の私のずぼらでもできる収納術ができてきた、そんなターニングポイントとなったセミナーでした。

にほんブログ村 インテリアブログへにほんブログ村 インテリアブログ インテリアライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ インテリアの豆知識へ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA