収納で開運!風水を意識して仕舞う場所を考えたら運気アップ?!するかも

Pocket

スポンサードリンク

片付け・掃除が苦手なずぼらインテリアデザイナーです。今日はずぼらでも片付けたくなる、風水を意識した開運収納術をご紹介しましょう。

運が上がるとなったら、少し面倒でも、片付けが苦手でもやるぞ!という気にもなりますしね。片付けが苦手な私は、開運をモチベーションに片付けを頑張っているといっても過言ではないです。


掃除・片付けの習慣で運気アップ!風水を意識して仕舞う場所を考えたら運気アップ?!するかも

キッチン

キッチンは金運や健康運に影響を与えるといわれています。
キッチンは風水でいう「火」と「水」の気が共存する場所なので、そのバランスをうまくとることが重要になります。

シンクの下
シンク下は「水」の気が強い場所。食べ物や調味料は「火」の気を持つので、この「水」と「火」のものを近くに置くと、運気のバランスが乱れてしまいます。

シンクの下には食品等は置かず、鍋やボウルなどの調理器具などを置くといいでしょう。

スポンサードリンク

加熱機器の下(ガス・IHの下)
ここは「火」の気が強いので、同じ「火」の気をもつ食品や調味料を置きましょう。

システムキッチンのメーカーの商品は、だいたいこの加熱機器の下は鍋を置くことを想定して設計、展示されていますね。風水的には、よろしくない位置のようです。

ちなみに我が家は、シンク下に鍋類を置いています。家事動線的に問題ないですし、風水的にもよいということですしね。
加熱機器の下にプラスチック素材のものをたくさん置くと「火」の気が回りすぎて、無駄遣いをしてしまうとのこと。

現代はプラスチックの製品があふれており、「火」が過剰になっています。「火」の気は運や縁を燃やしてしまうと言われています。我が家では、まずはキッチン用品からプラスチック製品をなるべく減らすように努力しております。

クローゼット

衣類は収納する場所によって大きく運勢を変えます。

下着を仕舞う場所に気をつけて
衣類の中でもっとも収納方法に気をつけなければならないのは下着の収納場所です。下着は直接肌につけるものなので、特に運気を左右します。
風水では、上に行くほど陽の気が強くなり、下に行くほど陰の気が強くなります。
下着はできるだけ、陽の気が強いタンスの上の方に仕舞うと良いそうです。

小物を収納の下の部分に仕舞うと取り出しにくいですしね。コレずぼら収納術のルールともマッチしています。

トイレ

トイレは「水」の気が強く、悪い気がたまりやすい場所。
トイレットペーパーをむき出しで置いておくと悪い気を吸収してしまいます。扉付きの棚に仕舞ったり、布などで覆い悪い気を吸わないようにするとよいですね。

いかがでしたでしょうか。

特にキッチン!風水を意識した収納位置に収納しても、決して使い勝手の悪そうではなかったのが、ちょっと驚きです。ご自身の使い勝手の良い範囲で、風水を取り入れてみるのも良いと思います。片付けのモチベーションとして、「開運」は結構効きますよ!

にほんブログ村 インテリアブログへにほんブログ村 インテリアブログ インテリアライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ インテリアの豆知識へ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA